店舗での配線工事

店舗をリニューアルされる時は、内装工事業者と打ち合わせする段階で、電話交換機、電話機、FAX、コピー機、ルーター・WiFi機器等の位置を決めて後で配線出来る設備(弱電用配管や点検口等)を要望すれば、配線が見えなくて綺麗に仕上がります。

内装工事後の配線だと、天井裏や壁の中へ通線出来ない事も多く配線カバー等が目立ちます。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

インターネットが繋がらなくなった・Wi-Fiが使えなくなった などネットワークに関するトラブルが起こったら。有線ネットワークの場合、LAN配線状況やパソコンの設定(IPアドレス等)チェック。 無線ネットワークの場合は無線アクセスポイント(wifi機器)、ルーターやHUBに異常無いかチェック。そのようにして原因を追求し問題を解決いたします。